海外通販でスニーカーを買う際にお勧めの転送会社 

海外通販でスニーカーを買う際にお勧めの転送会社 

海外ネット通販でレアなスニーカーを買う際には転送サービスを利用すればお得に手に入る



海外のネット通販(ネットショッピング)で、「日本では販売されていないようなレアなスニーカーを買いたい!」と思っている方は多いと思います^^

実は何を隠そう私は大がつくほどのスニーカーフリークです^^ もう部屋に入り切らない数のスニーカーコレクションがあり家族からはいい加減にしてくれ!と苦情がくるようになってしまっています(笑)。

そんなスニーカーフリークの私は日本のネット通販では飽き足らずに、日本では売っていないようなよりレアなスニーカーを求めて「海外ネット通販」を利用して珍しいモデルのスニーカーを手に入れる事が出来ています。

私のようにスニーカー好きの方にとっては、海外ネット通販は本当に夢のような魅力的なショッピング空間です^^ 海外に行かずにして日本にいながら現地のお店の商品を簡単に手に入れる事が出来るって本当に素晴らしい事です。

このサイトでも、他のページで書いた事がありますが、私は以前輸入レコードビジネスを行っていたので、所謂「海外へ買い付けにいくバイヤー業」も行っておりました。

ですから、海外に買い付けにいく際の大変さも身に染みて感じているので、出来る事であれば現地に行かずして「ネットを使って海外の魅力的なアイテムを手に入れる事が出来れば・・」と常に考えていました。

そんな時に現れたのが、日本まで商品を発送してくれる「海外転送サービス会社」でした。この海外転送サービスを利用すれば、それこそ少し大げさな表現になりますが、どんな商品でも日本向けに発送してもらえます。

現在では、転送サイトを使わずとも、日本向けに発送してくれるショップも少しづつ増えてきています。そして、「ある程度の送料がかかっても構わないという方」であれば、ダイレクトに日本向けに発送してくれるサイトも増えています。

しかし、ここで大きな問題が立ちはだかります。


海外通販でスニーカーを買う際にお勧めの転送会社 
海外通販で日本未発売のレアなスニーカーを買う際にお勧めのアメリカの転送会社とは? 


こちらの記事もお勧め:




海外ネット通販サイトでは日本にワザと発送してくれないサイトもある






これは実際に私が体験したことなのですが、私はとあるアメリカのスニーカーネット通販サイトで「アディダスのスニーカー」と「ナイキのスニーカー」を購入しようと思っていました。

このアメリカのネット通販サイトで販売されているスニーカーのモデルは日本では未発売のモデルです。私としてはどうしても欲しくて仕方がありませんでした。

当然、高額な送料さえ支払えば、関税も含めて日本まで発送してもらえるものだと思っていました。


しかし、実際にその商品をショッピングカートに入れて決済しようとしてみると、なんと・・・。こんなメッセージが出てきました「この商品はあなたの設定した住所には発送できません」。

実はこのサイトでは、ブランド側の戦略なのでしょうか。日本向けにダイレクト発送してくれる商品とアメリカ国内しか発送しない商品があるんです。

ですから、いくら欲しいレアなスニーカーがあってもそれが、「アメリカ国内限定商品」に設定されている商品であれば、通常では買うことは出来ないんです。これは本当にショックでしたね。

というか、ずるいですよね。まぁこれはスニーカーブランドのマーケティング的なビジネス戦略なのでしょうけど。どうして日本で発売されずにアメリカだけで販売されるんでしょうね・・。



アメリカ国内限定商品を日本発送してもらう方法



そんな時に現れる救世主が「アメリカ国内住所がある転送サービス会」です。アメリカ国内にある転送サービス会社であれば、日本向けにスニーカーを発送もらう事が出来ます。

一般的に海外ネット通版でスニーカーを買って日本までダイレクトに送ってもらうとサイズやモデルにもよりますが、送料や税金を高くなる場合が多いです。しかし、転送会社を利用すれば、日本向けに発送してもらう事が可能です。

会社によっては”送料や税金を安する”という為に「梱包のサイズを小さくしてくれたり」、「箱のつめ方を工夫して小さくしてくれる」というサービスもしてもらえます。

つまり、箱のサイズを小さくする事によって送料も安く出来るという事ですね。優良な転送会社によってはこういったサービスもしてもらうえます。スニーカーの箱をつぶしてもいいという方はもっと安く発送してもらえるはずです。


そんな、レアで珍しいスニーカーを購入したいと思っている方には、私がいつも利用しているアメリカの転送会社は「日本語で利用出来る」OPAS(オパス)という会社のサイトの転送サービスです。

OPAS(オパス)の特徴や私が使ってみた感想は以下のページにまとめていますので、参考にしてみて下さい。

opas(オパス)の特長と各プラン・会社の詳細や評判


※※以下のボタンから申し込みした場合は「$25」かかる登録料が「無料」で利用出来ます。




OPAS FRIEND



Share this post

Post Comment